logmi・ログミーファイナンス

投資・IR情報の
書き起こしメディア

「少ない資金をぐるぐる回せる」 デイトレのメリットを解説

トレードイノベーションが運営するYouTube動画チャンネル「株の学校123」は株式投資のノウハウだけでなく、スキルを習得する株の専門スクールです。今回のテーマは「デイトレード(デイトレ)」。デイトレードとは、購入した銘柄をその日のうちに売却したり、空売りした銘柄をその日のうちに買戻す、ポジションを翌日に持ち越さない投資手法です。このパートではデイトレにおけるメリットの1つである「資金のぐるぐる回し(回転売買)」について、トレードトレーナーの酒井智白氏が株式投資初心者に向けて解説します。

シリーズ
株の学校123 > デイトレード
2014年8月12日のログ
スピーカー
トレードトレーナー 酒井智白 氏
参照動画
デイトレード No5
トピックス一覧
  • トピックス一覧
  •  
  • スピーカー等詳細
シリーズ
株の学校123 > デイトレード
2014年8月12日のログ
スピーカー
トレードトレーナー 酒井智白 氏
参照動画
デイトレード No5

少ない資金からデイトレができる理由

酒井智白氏(以下、酒井) デイトレでは「資金のぐるぐる回し」ができるんです。 アシスタント ぐるぐる回し? なんですか?(笑)。 酒井 私たちは「ぐるぐる回し」という言い方をするんですけど(笑)。 今までの場合、100万円資金があります。50万円の株を買いました。デイトレードなので、今日その株は売っちゃいます。100万円のうち、50万円を使って売買したので、残りは50万円です。2年前(2012年)までは、本当は残りの50万円で次に買える株を探さないといけなかったんですよ。 そうするとどうなるかというと、次に25万円のものを売買しました。残りのお金は? アシスタント 25万円。 酒井 25万円ですよ。じゃあ、25万円で買える株を、また探さなきゃいけない。 アシスタント どんどんどんどん……。 酒井 そうなんです。昔は、今日使える枠がどんどんどんどん減っていったんです。明日にはまた復活するんですけど、今日全部使い切っちゃうと、使える金額が限定されていたんですよ。これが、2年前の話です。 アシスタント はい。 酒井 今現在、どうなっているかというと、50万円の株を買いました。値上がりしました。3万円儲かりました。53万円で売っちゃえ。売りました。売ったら、そのお金は丸々返ってくるんですよ。 アシスタント その日のうちに? 酒井 その日のうちに返ってくるんです。ですからまた100万に戻るんです。 アシスタント へ〜。今までは、もし53万円売ってしまっていたら……。 酒井 もう使えないです。50万円最初に使っちゃってますので、残り50万円のうちで買わないといけなかったんです。 アシスタント あるものとして、その日のうちに使えるということですね。 酒井 そうです。その日のうちに、もう1回使えるんです。ということは、例えば、100万円以下の株を売買していたら、言い方はあれですけど、資金は無限大ということです。何回売買してもいいんですよ。 ただ、100万円の株があったとしたら、100万円で自分のお金を全部使って買います。(株価が)上がりました。5万円儲かりました。売りました。105万円になりました。またいいポイントに来ました。また100万円買いました。また儲かりました。というのを繰り返せるわけですね。資金が無限大なんですよ。 アシスタント これが、ぐるぐるなんですね! ようやくわかりました(笑)。 酒井 これがぐるぐる回しなんです(笑)。だから、資金が少ない方でも何回も売買できるので、チャンスが増えてるんですね。これはすごく画期的なんです。 私もデイトレードでずっとザラ場を見ながら、8年9年くらいになるんですけど。今までの7年間とか、それくらいまでは、自分の資金でやるしかなかったんですよ。これが2年前くらいから制度が変わって、今は、少額資金の人でもデイトレードをやることができる。これは画期的なんです。 アシスタント やっぱり始めやすいですね! 私みたいな人でも。 酒井 そうなんです。だから30万円くらい、なんとかお金を貯めて、売買をし始めれば、もうデイトレできちゃいます。 アシスタント お〜。ちょっと挑戦しようかなっていう気持ちになりました! 酒井 挑戦しようかなと思いますよね。これがね、またメリットの1つです。

  
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ ラインで送る
「少ない資金をぐるぐる回せる」 デイトレのメリットを解説
twitterで購読

話題のログ

注目の決算説明会

人気ログランキング

TOPへ戻る